MENU

2015年9月

第199回「五十路まえ」

 院長がお誕生日を迎え、50歳になりました。と言う事は私も後数ヶ月で50…。 50歳になったら折り返して49、48、47と遡っていくかな?いやいやもういいか、 もう一回やり直しはしんどいな~(笑)大人しくそのまま年を重ねていきますか。 40代最後の夏は市民プール三昧。

 そんな私に大学時代の親友のMちゃんからメールがきました。
おや珍しい、 なぜならMちゃんは”便りが無いのは元気な証拠”を地で行くタイプ。どうしたか? とメールを読めば、なんとガン検診でひっかかり大きな手術をした。という内容。 私の中のMちゃんはまだ20代前半のまま。きっと彼女の中の私も然り。だけど2人 とも確実に年を重ね中年の域に達し、ガン検診にひっかかる年になったのですね。 そして時を同じくしてもう一人の親友Tちゃんも“えええ~実は私もMちゃんと 同じ手術をする為に入院するところ”と。結局2人とも無事に手術が終わり一 安心。50歳になるってこういう事だな~って思いました。
 細胞は入れ替わっている とはいえ同じからだを50年使っているのですものね。白髪は増え、しみが増え、 皮膚は弾力を失い、関節が減って身長も縮む。ホルモンバランスが崩れ、腫瘍もできる。なんだか書いているうちに憂鬱になりそうなのでこの辺で止めておきま す(笑)
 自分の身体の声に耳を澄まし、異常を察知し、定期的に検査をしてなるべく長持ちするように!みんなで元気に楽しく長生きしましょうね。

 若干名 スタッフ募集!
 詳細はTEL:0721-56-9110にて

川端 裕美