MENU

2016年11月

第213回「VS 更年期」

 最近右手が痺れる様になりました。時を同じくして、突然顔がガーっと熱くなり汗がボタボタボタッと。すっかり秋めいて皆涼しげな顔をしていると言うのに‥独り暑い暑いと汗をかいて。いよいよ来ましたね~〝これが!あのホットフラッシュちゅうヤツか!〟妙に納得したりして。いつ突然汗をかくか分からないと、大変不便なので、まず、いつ起こるかデータ収集。するとほんの数日で起こる時間に規則性がある事が判明。毎日ほぼ 同時刻に汗をかくのです。これが分かると〝あ~そろそろだな〟と対処できるので大変便利!そして実は手先の 痺れもどうやら汗の前後でひどくなるようなのです。手足の痺れは他にもいろいろ病気の可能性があるかしら?と思い、定期的にお世話になっている産婦人科の先生にお聞きすると、手足の痺れも更年期の症状の可能性がある、とのこと。ほほー。この原稿を書くにあたって少々調べてみると‥どうやら黒幕はエストロゲン、しかし騒 ぎを大きくしているのは脳。実際からだの中でおきているのは自律神経の失調症、ということらしい。う~む、 簡単に言えばほてりも、頭痛も痺れもイライラも、とどのつまりは血行不良?更年期の皆さん!原因はただの血行不良らしいですよ~(笑)
 外を歩くには良い季節です。よく歩き、しっかり食べて、ゆっくりお風呂につかって、楽しく過す。これが今のわたし流更年期対策。(あ、ひどい方はどうぞ専門の先生にご相談下さいね。わたしも長い事ホルモン療法& 漢方治療しています。体も心も楽になりますよ)

川端 裕美